夜明けの街で・・・

久しぶりに東野圭吾さんの本を買って読み終わったわけですが・・・

( ̄-  ̄ ) ンー

最後の衝撃はすごかったが・・・全体的にはぐだぐだって感じが否めなかったかも。

同じこと繰り返して・・・ちょっとずつ事件と絡めてったカンジですね。

テーマが「不倫」っていうことで、あれなんですが・・・

男ってどうしようもないね!

その点、女って賢くて怖いねぇ・・・

ネタバレは含みたくないんでこれ以上は書きませんが・・・

最後の1ページは背筋の凍る、女って怖い・・・ページでしたね!

ミステリー部分はちゃんと?してるんで、読む価値はあるかもしれませんよ。

私の推理は・・・全く見当違いでしたよorz

「不倫」ってどれだけ愚かで後悔を秘めたものだと悟らせてくれる本です。

よかったら是非・・・買ってみてね。



ま~・・・また次に「秘密」の衝撃を超える本を期待しますか。

そいえば、ガリレオ見ましたよ。

・・・イメージしてたのと全然違うんで・・・なんか残念。

本で読んだほうが断然いい!と思います。


文章ぐっちゃぐちゃじゃが以上。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック